So-net無料ブログ作成
検索選択

懐かしのラジオ体操! [日記]





 恥ずかしながら
 この街に来るまでは、
 朝のラジオ体操って
 ”田舎の大きな運動場に集まってするもの”
 ”田舎の人だけのもの”
 と思っていました。

 当時のわたしは、って言うと、
 都会の真ん中で、
 日々疲れ、
 朝ギリギリまで寝て、
 会社に飛んでいく生活の連続でした。
 隣近所の生活も
 同じような毎日だったので、
 顔を合わせても
 挨拶らしい挨拶すらない状態でした。

 そんな中、
 家族の意向もあって、
 近くに新居を構えることになりました。

 この街はというと、
 入居の挨拶回りより先に
 挨拶にきてくださる
 地域全体で、
 新参のわたしたち家族を
 優しく受け入れてくれる街でした。

 そして、
 入居間もない初夏のある日、
 会長さんを含めいろんな方から
 「ラジオ体操にきませんか?」
 とのお誘いがありました。

 お誘いのあった初日、
 田舎生活に憧れていたわたしは、
 家族を連れて、
 生まれてはじめての
 朝のラジオ体操を
 経験しました。

 会場はというと
 メイン道路から外れた坂道の一角でした…
 道を挟んで反対の一角にも人が集まってきていました。
 幼児からお年寄りまで30人くらいといったところでしょうか…

 参加証にスタンプをもらっていると、
 清々しい天気に包まれて
 ラジオ体操のうたが流れてきました~

 ラジオの司会者が、
 街の紹介を兼ねながら、
 まずは、
 首などの準備運動からスタートです。

 そして、
 ラジオ体操第一~…

 懐かしいな~
 いろんな思い出が、
 走馬灯のように頭を駆け巡りつつ、
 小学校時代にタイムスリップしていました~

 最後は、
 気持ちよく深呼吸して…

 あれ?
 なに?なに?
 まだ何かあるの?
 ラジオ体操第二…?
 ええっ!そんなのあるの~!
 心の動揺を抑えながら…
 周りの人を見ながら…っと…

 ちなみに
 ラジオ体操第三もあるそうです(ビックリ)

 そんなこんなで
 朝早くから、気持ちよく晴れやかになりました。

 終了後、
 乳酸飲料までいただいて…

 ラジオ体操って最高~

 アリナミンAの吉瀬美智子のイメージで
 ラジオ体操をしたら日頃の疲れが
 シャキーッとすっきりするような…
 
 その後、一週間ラジオ体操完走して…
 ラジオ体操からたくさんのエネルギーもいただき…
 素敵な夏の思い出でした。







スポンサーリンク
 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました