So-net無料ブログ作成
検索選択

北欧のお土産! [日記]





 先日、
 わたしは、神戸の上戸彩と言っているwww知人からの
 北欧のお土産にムーミンのゲームをいただきました。

 そもそも、ムーミン自体久しぶりに聞くワードだったので、
 一瞬、思い出すのに時間がかかりました…

 そこで、思い出すために学習しましたよ!

 ムーミンとは、
 フィンランドの
 女性作家トーベ・ヤンソン氏(1914~2001)のシリーズ作品 …

 カバに似た妖精のような生き物、
 ムーミントロールを主人公とした作品で
 ムーミン谷で暮らすムーミン一家
 (主人公ムーミントロールとムーミンパパ・ムーミンママ)が
 繰り広げるほのぼのストーリー…

 主人公のムーミントロールは、
 好奇心が旺盛で仲間思い、勇気があるが周りが見えなくなる事も…

 詩情に満ちた内容や水彩画に近い色調に魅力を感じる
 アニメだったと記憶しています…

 なにがともあれ、
 ムーミンといえば、この歌…

 ねえ~ムーミン  こっちむいて  はずかしがらないで  モジモジしないで
 おねんねね  あら  まあ  どうしてけど  でも  わかるけど男の子でしょ
 だからねえ  こっち向いて
  ねえ~ムーミン   あたしに話して  かくしたりしないで  なんでもうちあけて
 おばかさんね  だって  そんな  まさか  ううん  さあいいから  男の子でしょ 
 だからねぇ あたしにはなして

 難しいこと抜きにして この歌!

 これが、ムーミン!

 懐かしいね~

 こんなほっこりする世界になればいいのにね…











ブラ負け対策! [日記]





 下着やセーターなどが肌と擦れることで、
 チクチクしたり、かゆみを起こしていませんか。

 敏感肌やアトピー性皮膚炎などで悩む人にとっては、
 冬の乾燥時は、ピタッと体のラインに沿うように作られている
 ブラにはうんざりですね…

 かといってノーブラというわけにもいかず…

 女性に生まれたことを恨んだり…

 かき壊してしまうと、肌が黒ずんだりして
 色素沈着の原因にもなりますよね。

 専門家によると守ってほしいポイントとして、

1.毎回、購入するたびに邪魔くさがらずにサイズを測る

2.全身を保湿してくれる入浴剤を使う。
 乾燥肌の人は長湯せず、お風呂上りにも保湿クリームを。
 手が届かない部分にはスプレータイプがオススメです。
 また孫の手のような、パッティングする道具も売られています。
 奥の手として、ご主人彼氏に優しく甘える(笑)

3.汗を拭いたら再び保湿クリームを塗る。
 ブラジャーは、冬でも毎日洗って清潔を保つ。

 面倒でも注意するだけでも、
 症状は改善しますよ。

 一番いいのは、ひとりで無理せず、優しく撫でてもらうこと…

 試してみてくださいね!














話題沸騰…石原さとみのベストチョイス! [日記]

 
 売り切れ続出…

 ドラマでも着用された人気腕時計
 昨年、流行った“ダニエルウェリントン“の
 商品の紹介です。

 この商品は、
 そもそも”私に恋したお坊さん~”の中で
 石原さとみが直接使っていたことで、
 一気に話題沸騰になりました。

 石原さとみといえば、
 昨年末に、米映画サイト・TC Candler からの
 毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」2015年版では、
 日本人トップとなる19位にも選出されました。

 一昨年の25位よりランクアップし、
 3度目の選出になり、
 自己最高位を獲得しています。

 ちなみに、日本人は、
 桐谷美玲が31位に、
 74位にAKB48の島崎遥香、
 84位に佐々木希がランクインしています。

 話しは戻って、
 ユニセックスなデザインで
 男女老若男女問わず身につけられること、
 またスタンダードなデザインということで、
 人気に火が付いたオススメの腕時計です。

 在庫わずかの
 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…














アメリカンデビュー! [日記]




 日本人が普通にカリフォルニアで行きたいところって
 観光ならロスアンゼルスやサンフランシスコ
 仕事ならシリコンバレーなどですね!

 でも、日本で男性に相手にされない……な大和撫子が
 とっている行動がすごい!

 日本を出て、なんと大都会でなく片田舎の町
 といっても州都でもある町に、
 短期語学留学に行くそうな…

 カタコトの日常英語しか知らないのに、
 男性と遊ぶための英語だけは、びっしりマスター…

 大学構内では、男性に甘えまくる~
 田舎の大学なので、ウブな男性が多いせいか
 次々に相手にしてくれるんだって…

 それからは、
 夢にまで見たお姫様気分で
 青い目の自分のお気に入りをゲットすれば、
 自分の欲求を満たして、遊び呆けているみたいです…
 そして、自己満足できればバイバイして帰国する。

 これを現地の人は、
 アメリカンデビューといって笑っていますwww

 ですが、
 大きなトラブルこそありませんが、
 小さなトラブルは少なからずあるようです…

 こんなそんなで毎年のようにそんな日本人女性が
 田舎町にやってくるので、
 風紀が乱れるといって
 現地の日本人が困惑しはじめています…

 比較的治安がいいといっても
 なんたってここは、アメリカ…
 日常茶飯事のように拳銃発砲が聞こえるところです!

 こうやって、世界各地にデビュー?する若い女性が、
 事件に巻き込まれているケースが、毎年のように
 あとを立ちません…

 自分の未熟なステイタスを満たすために
 安易に海外へ飛ぶ多くの大和撫子よ…
 人生の実ある行動を…!