So-net無料ブログ作成

神戸の”松たか子”より北欧のお土産! [日記]





 先日、
 わたしは、神戸の”松たか子”と言っているwww知人からの
 北欧のお土産にムーミンのゲームをいただきました。

 そもそも、ムーミン自体久しぶりに聞くワードだったので、
 一瞬、思い出すのに時間がかかりました…

 そこで、思い出すために学習しましたよ!

 ムーミンとは、
 フィンランドの
 女性作家トーベ・ヤンソン氏(1914~2001)のシリーズ作品 …

 カバに似た妖精のような生き物、
 ムーミントロールを主人公とした作品で
 ムーミン谷で暮らすムーミン一家
 (主人公ムーミントロールとムーミンパパ・ムーミンママ)が
 繰り広げるほのぼのストーリー…

 主人公のムーミントロールは、
 好奇心が旺盛で仲間思い、勇気があるが周りが見えなくなる事も…

 詩情に満ちた内容や水彩画に近い色調に魅力を感じる
 アニメだったと記憶しています…

 なにがともあれ、
 ムーミンといえば、この歌…

 ねえ~ムーミン  こっちむいて  はずかしがらないで  モジモジしないで
 おねんねね  あら  まあ  どうしてけど  でも  わかるけど男の子でしょ
 だからねえ  こっち向いて
  ねえ~ムーミン   あたしに話して  かくしたりしないで  なんでもうちあけて
 おばかさんね  だって  そんな  まさか  ううん  さあいいから  男の子でしょ 
 だからねぇ あたしにはなして

 難しいこと抜きにして この歌!

 これが、ムーミン!

 懐かしいね~

 こんなほっこりする世界になればいいのにね…











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

”道重さゆみ”そっくりさん凝視…ながら族! [日記]

 
 みなさんの携帯は、スマホ派?iPhone派ですか?

 わたしは、電話とメールのみのガラケーです。

 なぜなら、人生において
 無駄にゲームやネットなどに左右された時間を過ごしたくないし、
 当然のごとく、時間の有効活用は必要だと思うからです。

 そういった意味で、
 歩き携帯のながら族が増えてきていることに憂いを感じるとともに
 スマホやiPhoneの画面を見て歩いているながら族とすれ違う時は、
 嫌悪感すら覚えます。

 先日、空港で”道重さゆみ”そっくりさんがミニスカートを揺らしながら歩いていました…
 その様子をじっとスマホの画面ごしから見ながら歩いていた中年のおっさんが
 向かいからきたEカップもありそうな外人の女の人に
 ぶつかった光景は笑えましたが…

 でも、
 画面しか見ていない場合、
 視野が狭いことですれ違う人や、
 目の前にある障害物に全然気付いていないので
 危険そのものですよね…

 先日、テレビでスマホを見ながら警報器の鳴りはじめた踏切に
 気づかずに入って、亡くなった人の報道を見ました。

 また、
 報道特集で、スマホを見ながら歩いていて
 ひったくりの被害に合った三船美佳そっくりの女性もいました。

 そもそも、
 人が携帯の画面を見ながら街中を歩くということは無理があるのです。
 どんな人であっても、
 スマホやiPhoneをいじりながら前方に万全は注意を払うことができません。

 そんな中、中国の重慶市で、
 目抜き通りの歩道に携帯電話を見ながら歩く人たちに配慮した
 専用のレーンが設置されたそうです。
 歩道を2レーンに分けて1つを携帯電話ユーザー専用レーン、
 もう1つを非ユーザー専用レーンに指定してしているそうで…
 レーンの全長は50メートル、幅3メートル、
 地面には白字で警告表示の表示があります…

 ここまでくると馬鹿さ加減に開いた口が塞がりません…
 マナー不足の人に配慮するといった
 とてつもない考えに呆れかえっています。

 話しは、日本に戻りますが、
 先ほどの悲惨な事例を含めて、
 これだけ、危険ですよと大きく報道されていても、
 実態は、減らないのです…

 電車内での呼びかけにしても…
 ここまでしないとダメなの?
 それでもマナー守れないの、それとも出来ないの?
 悲しくなりますね…

 今後は、
 電車内だけでなく、街頭などでの呼びかけが必要とともに
 人間免許証の発行もいるかも…(点数超過になれば罰金・逮捕など)

 悲しい世の中になりました…















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

姿勢矯正ダイエット! [日記]





 先日、
 姿勢矯正ダイエットなるのもを購入し、
 大阪最高峰www金剛山に登山しました!

 天気は、晴れの絶好の登山日よりでしたが、
 ゆっくりと家をでたせいか、
 駐車場はけっこう列をなしていました…
 前の列の車は、登山客から
 もういっぱいやから並んでも無駄やで~の一声に
 10台近くが、Uターンして離れたので、
 一気に先頭近くにくると
 バーが開き、駐車料金600円を払い、
 スーッと入れました(ラッキ~!)
 結局は、待ち時間10分くらいでしたwww

 登山のコースは、いつものレギュラーコースを
 選択して、コンクリートの上を
 いつ通り、足元をみながら黙々と
 スタート!

 いつも思うのですが、
 ぺチャぺチャおしゃべりしながら歩ける人が
 羨ましく思います…
 体力がないっていうほどでもないのに、
 おしゃべりで体力が消耗してしまいそうで
 黙々と歩くのがわたし流!
 
 みんなで買ったシューズのせい?
 わたしは、シンクロの武田美保になる…
 わたしは、フィギュアスケート浅田真央になるとか
 好き勝手に歩いているけど
 なぜかいつもより快調!

 途中で、
 クリだの、松ぼっくりだのと
 騒いでいるうちにひとりお先に…

 この時間帯には、
 既に下山の弁当を持ったたくさんの早歩きの登山客と
 すれ違う…

 人生のんびり行こううや~と言いたくなりますが、
 そこは抑えて昼すぎに頂上へ…
 昨年は、
 大阪最高峰の金剛山と日本最低峰の天保山と
 大阪を征服しましたwww

 帰りは、
 久しぶりにロープウェイで下山…

 姿勢矯正ダイエットシューズで効果てきめん!
 姿勢ダイエットシューズ最高~!





















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陽の光・月の光 [日記]






 ”おくりびと”で脚光を浴びた
 庄内地方の”ヘーぇ”ていう話しを紹介しますね…!

 庄内平野には、南から赤川、東方から最上川、
 そして、日向川、月光川の4つの川が流れ込んでいます。

 何か気づきませんか?

 鳥海山を水源とする
 2つの川日向(にっこう)川と月光(がっこう)川です!

 ”日光川”の間違いではありませんよ~
 ”げっこうがわ”のまちがいではありませんよ~

 わたしもこの町の表示を見て、漢字読み方とも
 何かまぎらわしいな~と思いました…。

 そして、
 鳥海山を中心に、
 太陽の日と月の光の川が、並行して流れているって
 いろんな意味で何か意味深だと思いませんか…?

 この名前の由来は、
 鳥海山の本尊は薬師如来とされ、
 左の脇侍月光菩薩、右の脇侍日光菩薩と薬師三尊を
 形成していることからきているようです。

 つまり、
 月光川は、月光菩薩に見立てられたもの、
 日向川は、日光菩薩に見立てた川の名です。

 陽の光と月の光
 ふたつの光で病魔を焼き尽くす
 というような意味だそうです。

 で、なぜ”日向”になったのか
 なぜ、”がっこう”なのかはよくわからないのですが…

 神の宿る清らかな水から、
 美味しいお米ができるのも納得です。

 この月光川の河原で
 夜桜の花見をしたのは、夢幻だったのでしょうか…

 遠い昔の懐かしいひとコマが、
 ふと蘇ってきました…
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリカンデビュー! [日記]




 日本人が普通にカリフォルニアで行きたいところって
 観光ならロスアンゼルスやサンフランシスコ
 仕事ならシリコンバレーなどですね!

 でも、日本で男性に相手にされない……な大和撫子が
 とっている行動がすごい!

 日本を出て、なんと大都会でなく片田舎の町
 といっても州都でもある町に、
 短期語学留学に行くそうな…

 カタコトの日常英語しか知らないのに、
 男性と遊ぶための英語だけは、びっしりマスター…

 大学構内では、男性に甘えまくる~
 田舎の大学なので、ウブな男性が多いせいか
 次々に相手にしてくれるんだって…

 それからは、
 夢にまで見たお姫様気分で
 青い目の自分のお気に入りをゲットすれば、
 自分の欲求を満たして、遊び呆けているみたいです…
 そして、自己満足できればバイバイして帰国する。

 これを現地の人は、
 アメリカンデビューといって笑っていますwww

 ですが、
 大きなトラブルこそありませんが、
 小さなトラブルは少なからずあるようです…

 こんなそんなで毎年のようにそんな日本人女性が
 田舎町にやってくるので、
 風紀が乱れるといって
 現地の日本人が困惑しはじめています…

 比較的治安がいいといっても
 なんたってここは、アメリカ…
 日常茶飯事のように拳銃発砲が聞こえるところです!

 こうやって、世界各地にデビュー?する若い女性が、
 事件に巻き込まれているケースが、毎年のように
 あとを立ちません…

 自分の未熟なステイタスを満たすために
 安易に海外へ飛ぶ多くの大和撫子よ…
 人生の実ある行動を…!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

贅沢な逸品 ”甲羅盛り” [日記]

 老若男女問わず、この季節大人気の
  “甲羅盛り“の
 商品を紹介します。

 この季節に
 毎年、注目されている高い人気の高いこの商品…
 現在、予約沸騰となっています。

 『甲羅盛り』とは、
 文字通りカニの甲羅に身と味噌がたっぷりと乗っている商品。

 蟹を剥くプロの職人が、
 丁寧に手作業で捌いていて、
 身肉を余すことなく甲羅に詰め込んでいます。

 見た目も華やかで、贅沢な一品ですよ…

 濃厚なカニ味噌が存分に味わえる上に、
 お酒との相性もぴったりなので、
 たくさんの人に食べてみてほしいですね…

















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デリケートなヒップ! [日記]





 ヒップホップなどの曲でダンシングしたり、

 運動して、

 女性ホルモンを活発化させて汗をかくと

 デリケートなショーツがくいこんだり、

 ずれたり

 といった

 経験ありませんか?


 運動のたびに、

 視線を意識しながら

 くいこみやずれをなおしたと、

 運動に集中できないときはいやなものです。

 汗もかくから、速乾性に優れていないと…

 それでもってヒップは

 まあるく、

 つんと高く…

 きれいにみせたいですね!


 













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手話入門編…最後の日! [日記]

 手話をはじめてから
    18回目の講座…

 昨日が、
 入門編の最後の日でした。

 といっても、
 この日は、勉強はさておいて、
 手話で、今までの感想などを発表する講座の日です。

 最初に、
 各自、発表内容を配られた紙に書き込みます。
 そして、それを手話にしていきます。

 書き込む内容は、そう難しいことではないのですが、
 いざ、手話に変えるとなるとまだまだわれわれには、
 大変な作業です。

 しかし、
 入門編とはいえレベルの高い人は、
 自分の考えを手話で伝える域まで達しています。

 わたしのレベルは、かなり低いので
 それを見込んで、
 よく知っている手話の単語を繰り返し前面に出すような
 文章構成の内容にまとめました。

 内容は、

 わたしの今年のテーマは、社会貢献・地域と共生です。
 そのテーマの中の一つが、手話です。
 しかし、
 この手話が一番進捗が遅れています。
 なぜなら、
 手話は、手話・表情・発声を一度に使うからです。
 今は、
 手話の単語を覚えるので精一杯です。
 講義に使われるテレビ手話は、早くてついていけません。
 ~ ~ 
 これからもわたしの頑張りに応援をお願いします。

 てな感じで、
 文章構成も小学生並みで、
 手話の方は、
 さらに簡単な単語並べで発表しました。

 真面目に聞かれると、間違いをかなり指摘されそうなので、
 途中で、自己紹介も取り入れて
 趣味は女性です~とか
 生まれはあっちです~とか
 適当には笑いなどで
 はぐらかしながらの発表でした。

 冷や汗たらりの発表でしたが、
 そのあたりをふまえても、
 手話が柔らかくうまく伝わっていて
 わかりやすいとベストの評価をいただきましたwww

 来月からは、
 入門編になります。

 楽しみながら受講できる手話ですが、
 それに甘えずにレベルアップできるように
 これからもじゃなくて、
 これから
 日々頑張っていきたいと思いますwww





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感