So-net無料ブログ作成

アメリカンデビュー! [日記]




 日本人が普通にカリフォルニアで行きたいところって
 観光ならロスアンゼルスやサンフランシスコ
 仕事ならシリコンバレーなどですね!

 でも、日本で男性に相手にされない……な大和撫子が
 とっている行動がすごい!

 日本を出て、なんと大都会でなく片田舎の町
 といっても州都でもある町に、
 短期語学留学に行くそうな…

 カタコトの日常英語しか知らないのに、
 男性と遊ぶための英語だけは、びっしりマスター…

 大学構内では、男性に甘えまくる~
 田舎の大学なので、ウブな男性が多いせいか
 次々に相手にしてくれるんだって…

 それからは、
 夢にまで見たお姫様気分で
 青い目の自分のお気に入りをゲットすれば、
 自分の欲求を満たして、遊び呆けているみたいです…
 そして、自己満足できればバイバイして帰国する。

 これを現地の人は、
 アメリカンデビューといって笑っていますwww

 ですが、
 大きなトラブルこそありませんが、
 小さなトラブルは少なからずあるようです…

 こんなそんなで毎年のようにそんな日本人女性が
 田舎町にやってくるので、
 風紀が乱れるといって
 現地の日本人が困惑しはじめています…

 比較的治安がいいといっても
 なんたってここは、アメリカ…
 日常茶飯事のように拳銃発砲が聞こえるところです!

 こうやって、世界各地にデビュー?する若い女性が、
 事件に巻き込まれているケースが、毎年のように
 あとを立ちません…

 自分の未熟なステイタスを満たすために
 安易に海外へ飛ぶ多くの大和撫子よ…
 人生の実ある行動を…!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気品ある美しい手話! [日記]

 
 一昨年のシルバーウィーク期間中に、
 気品ある美しい手話をテレビで拝見する機会がありました。

 手話は、
 簡単に出来ないことを知っているからこそ感動しました。

 この手話の美しさは、
 未だに語り草になっています。

 それは、手話を習っている私にとっても
 学ぶべきことの多いものでした。

 22日に鳥取県を訪れた秋篠宮家の次女佳子さまは、
 米子市公会堂で行われた全国高校生手話パフォーマンス甲子園の開会式に出席し、
 手話を使いながら
 「手話に対する理解と聴覚に障害がある方々に対する理解が一層深まるとともに、
 この大会がすばらしい思い出となりますことを願います」とあいさつされました。
 佳子さまが公式の場で手話を用いてあいさつをするのは初めてだそうです。

 
 以前に紀子さまが手話でお話しされた記事を拝見したことがありましたが、
 当時は、手話に関心がなかったこともあり、少し心の片隅に残った程度でした。

 いまは、自分が学んでいることを
 皇室の公務、学業を兼ねながら、頑張っている佳子さまに
 感動を覚えました。

 佳子さまは、さらに3分弱のあいさつを全て手話とともに行い、
 「全員が楽しみながらこれまでの成果を
 十分に発揮することのできる舞台となりますことを期待しております」と述べました。

 こんなに長い手話を美しく、
 しかも丁寧でわかりやすく、スマートなスピーチは、
 今後の参考になりました。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感