So-net無料ブログ作成
検索選択

元気~元気~絶好調! [日記]





 52歳で初めての結婚をしたある俳人は、
 なんと毎日のようにxxxx日記をつけていたそうです。
 その回数は1日3回、5回に及ぶこともあり、
 絶倫ぶりを後世に残しています。

 さて、問題です!
 この俳人はだれでしょう?

 1、松尾芭蕉

 2、小林一茶

 3、正岡子規




 答えは2の小林一茶。

 ちなみに1人目の奥さんは37歳で亡くなり、
 その後、2人の奥さんを迎えましたが、2人目は半年で破局、
 3人目も46歳という短命でした。これって一体……。

 雀の子そこのけそこのけお馬が通る


 松尾芭蕉は、
 若いときに同棲していた女性「寿貞」の存在が明らかになっており、
 その子次郎兵衛は芭蕉の子といわれていて
 彼は、芭蕉の晩年まで身の回りの世話をしたようです。

 芭蕉はけっこう女好きな男で、
 若い頃は遊女や女中と遊んでいたようです。

 その中のひとりである「おとせ」との関係は、
 歌にも詠まれているくらいで熱烈だったようです。

 その後、
 同棲していた「寿貞」は、情熱的な女だったようで
 年齢的に淡白となった芭蕉に飽き足らず、
 門弟と駆け落ちしたといわれています。

 こんなこともあり、
 女性には懐疑的人生観を持つにいたり
 生涯結婚はしなかったようです。

 五月雨をあつめて早し最上川


 正岡子規は、
 肺結核を患っていて、生涯独身でした。

 柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺

















ハワイのいいもの…ゲット! [日記]

 
 長期休暇にハワイに行ったら、
 お土産は、マカダミアナッツ…

 古い…古い…www

 今は、
 女性に必ず喜ばれるいいものがありますよ…
 
 通の人が、
 必ず行くのがここ『Victoria’s Secret』

 叶姉妹が来たとかいう話しも…

 通の芸能人は
 よく爆買いしているそうです…

 ここのオススメなのが、
 ランジェリー・ショーツです!

 単品で購入すると少し高い気がしますが、
 5 for $29-、3 for $33-など種類によって
 いつも様々なsaleが行われています…

 また、姉妹ブランド『PINK』では、
 お得な 7 for $28-などのセールも行っています!

 いつ行ってもこのセールが行われているとは
 限りませんが、いろんなセールは
 基本的にいつでもやっています。

 ハワイのお土産として、
 可愛いランジェリー・ショーツが1枚500円くらいでゲットっていいでしょ!

 nice! nice! nice! www













マウスウォッシュよりも… [日記]




 
 わたしは、
 一時期、口臭に悩まされていました。

 その時に、
 歯磨きだけでは、弱いのかなということで、
 マウスウォッシュを使っていました。

 最近は、
 改善され、
 歯磨きのみで対処していますが、
 たまたま本屋で読んだ
 「買ってはいけない」という本という中で
 こんな内容をみました。

 わたしは、
 アメリカの某メーカーの商品を使ったのですが、
 ここにのっている大手のマウスウォシュ商品は、
 「高濃度の毒物。
 ポリエチレングリコールは発がん性が報告。
 飲み込めば、肝臓・腎臓障害の恐れあり」
 と記載されてありました。

 この商品は、
 子供用も販売していますね…

 調べてみると、
 例えば、
 マウスウォッシュのどのメーカーでも使用されている
 プロピレングリコールひとつをとっても
 安全性が高いとしている企業は多くありました
 が、安全性はいまだ確認されておらず、
 原液は猛毒で大変危険です。

 これらの成分は、
 混じりっ気のない化学物質ですから、
 いろんな副作用ももちろん考えられるでしょう。

 マウスウォッシュの薬用成分が
 界面活性剤なのも気になりますね…

 だからといって、
 この場合、殺菌成分をとるか、
 副作用の方を重視するかは、
 個人の自己判断によりますが…

 わかってほしいのは、
 怖いことに…
 メーカーが、
 結果的に
 有害物質を
 口内に入れるのを推奨していることです。

 このように、
 日本は、
 諸外国と比べると添加物の危険性などに
 非常に鈍感な国で、
 規制も非常に緩い国です。

 これらの商品は、
 実際にCM でやっているような有名な商品ばかりで、
 いずれも
 人体に有害な物質が含まれているもの、
 あるいは、実際は全く効果がないかもしれないもので
 本来ならば、
 こういった内容に最も興味を持っているのは
 母親や、主婦です。
 それならばといって、
 ワイドーショーで取り上げられるはずです。
 ところが、
 残念なことに
 ここに多く出てくるメーカーはそれらの番組のスポンサーです。
 絶対に番組では報道されません。

 わたしは、
 もっと早く知るべきだったと後悔しています…
 有害物質を体内に入れた恐ろしさに
 後悔しきりです…

 歯磨きした後のすっきり感を得たいというためだけに、
 または口臭が気になるからといって
 安易にマウスウォッシュを使ってしまった後悔を…

 皆さんには後悔して欲しくありません…
 このことを知ってください…
 歯磨きだけではだめなのでしょうか…
 口臭は、
 胃の具合が良くないと匂ってきたりします。
 まずは胃腸の調子を整えてください。
 口の中の菌の繁殖が気になるなら、
 歯磨き時のすすぎと
 糸ようじをしっかりすれば
 かなり抑えられると思いますよ。

 わたしは、今後も、
 商品の宣伝効果に惑わされず、、
 もっと商品の成分表示に
 関心をもっていきたいと思います。

 ちなみに
 下記の太陽油脂の製品である歯磨き粉は、
 自然派愛好家のチョイスとして有名です!

 




















懐かしの同窓会! [日記]






 昨年、
 何十年かぶりに
 縁があって
 中学校の学年同窓会に出席しました。

 わたしは、
 過去を振り返らない人だったので、
 卒業後の新しい住所も
 誰にも知らせていませんでした。

 そんなこともあり、
 何度かの同窓会情報も
 誰からも連絡はありませんでした。

 それは、
 一昨年の暮れのことでした。

 帰宅途中で
 車が、全く動かない渋滞の中、
 疲れもあって、イライラしていました。

 その時、、
 歩道側から窓ガラスがトントンと…

 なにっと思って
 窓を開けると、
 ひとりの女性でした。

 どうやら
 わたしの名前を
 知っているようです。

 彼女は、
 「同級生のOです。」というものの
 過去に戻って理解するまで少しの時間が必要でした。

 帰宅を急いでいたわたしは、
 携帯の番号を渡して
 翌日、連絡をいただきました。

 懐かしいいろんな思い出話しの途中、
 「あなたは、いま
 行方不明名簿になっているのよ。」っていわれました。

 「わたしは、
 いま保険のセールスをしていて、
 前回のクラス会の前に、
 甲子園でホームラン打ったW君を見つけ出し、
 今回は、
 クラスの一番星のH君を見つけたwww。」…

 というものの
 わたしの心中は、
 中学時代の嫌なトラウマも思い出していました。

 長話しの後、
 「今度、
 ここで学年同窓会があるから
 絶対、来てね。」
 と言って電話は切れました。

 ちなみに、
 今でこそ、高嶋ちさ子や松尾依里佳などがでてきて、
 ヴァイオリニストって一般大衆に認知されてきていますが、
 当時は、超高嶺の花…

 そう…彼女はヴァイオリンの塾に通っていた
 超金持ちの高嶺の花だったのですよ!

 その後、
 何日かずーっと
 忘れていた学生時代が
 走馬灯のように現れては消え
 現れては消えて行きました。

 友人の何人かは、
 若くして亡くなったようです。

 こんな話しを聞かされてから、
 一度、行ってみよっかと思いたち、
 決心した翌日に
 幹事の篠原信一さんと一字違いの
 (本人は嫌がりますが、笑える一字違い)
 S君に出席の連絡を入れました。

 同窓会は、
 変わらない人、
 老けた人 などいろいろで
 思い出すのに
 時間がかかったり、
 最後まで、???の人もいましたが、
 何年も経っても、
 わたしの名前を覚えていてくれていた嬉しさは
 忘れられません。

 この日以来、
 わたしは、
 歩いてきた道を振りかえり、
 これを糧に
 さらに、
 前を向いていきるという生き方を覚えました。