So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年04月 | 2017年05月 |- ブログトップ
前の10件 | -

魅惑の”ティファニー” [日記]

 
 女性の憧れ…魅力のティファニー~

 重なる2つのリングで、
 カップルに大人気のペンダント
  “ティファニー1837 インターロッキング サークル ペンダント“の
 紹介です。

 ティファニーブランドは、
 誕生日やバレンタインデーなど、
 大切な記念日にプレゼントされたいと願う女性憧れブランドのひとつ…

 そんなティファニーの商品の中でも
 今年も注目度の高い人気商品が、このペンダント!

 リングが重なり合ったデザインがかわいく、
 自分用としても
 カップルとしてもオシャレな時代の最先端を走る女性たちに
 重宝されているアイテムです。

 カジュアル的にも、
 落ち着いた装いにも、
 シーンを問わずに使えるデザインが魅力ですね。

 ユニセックスなデザインで
 男女老若男女問わず身につけられること、
 またスタンダードなデザインということで、
 人気に火が付いたオススメのペンダントです。

 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…




















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸の”松たか子”より北欧のお土産! [日記]





 先日、
 わたしは、神戸の”松たか子”と言っているwww知人からの
 北欧のお土産にムーミンのゲームをいただきました。

 そもそも、ムーミン自体久しぶりに聞くワードだったので、
 一瞬、思い出すのに時間がかかりました…

 そこで、思い出すために学習しましたよ!

 ムーミンとは、
 フィンランドの
 女性作家トーベ・ヤンソン氏(1914~2001)のシリーズ作品 …

 カバに似た妖精のような生き物、
 ムーミントロールを主人公とした作品で
 ムーミン谷で暮らすムーミン一家
 (主人公ムーミントロールとムーミンパパ・ムーミンママ)が
 繰り広げるほのぼのストーリー…

 主人公のムーミントロールは、
 好奇心が旺盛で仲間思い、勇気があるが周りが見えなくなる事も…

 詩情に満ちた内容や水彩画に近い色調に魅力を感じる
 アニメだったと記憶しています…

 なにがともあれ、
 ムーミンといえば、この歌…

 ねえ~ムーミン  こっちむいて  はずかしがらないで  モジモジしないで
 おねんねね  あら  まあ  どうしてけど  でも  わかるけど男の子でしょ
 だからねえ  こっち向いて
  ねえ~ムーミン   あたしに話して  かくしたりしないで  なんでもうちあけて
 おばかさんね  だって  そんな  まさか  ううん  さあいいから  男の子でしょ 
 だからねぇ あたしにはなして

 難しいこと抜きにして この歌!

 これが、ムーミン!

 懐かしいね~

 こんなほっこりする世界になればいいのにね…











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

素敵な夜を求めて… [日記]




 
 老若男女問わず、大人気の
 “フランスベッド スリープバンテージ “の
 商品を紹介します。

 昨年注目された高い人気の高いこの商品…
 現在、予約沸騰となっています。

 入眠時に横向き寝で眠る方、
 入眠中も横向き寝姿勢で眠る方の割合は
 半分を超えています。

 その結果、
 いびきや安眠時間の減少や
 朝起床時に身体がだるいとか
 耳の聞こえの変調など
 マイナス効果ばかりです…

 そうはいっても横向き寝にこだわる
 そういった方のニーズに応えたのがこちらの商品…

 J字型のユニークな枕?が
 横向き寝の身体のラインにフィットし姿勢が安定して、
 寝ながらにして無理のない姿勢を保ってくれます。

 また、口が閉じやすく気道も確保され、
 楽に呼吸できるため、
 いびき対策にも効果的…

 そのため、
 耳や肩への負担も軽減でき、
 安定した姿勢で
 快適な寝心地をサポートしてくれます。

 カラーもお部屋が明るくなるように
 ライト系の商品があります

 抱き枕でも使用できるなど
 寝ることに関しては、
 フランスベッドさんですよね

 現在、
 人気に火がついて、品薄状態になっているとのことです…

 急げ~www

 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…

 今宵は、福山雅治と夢枕で…www




















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

危険な歯磨き粉の成分! [日記]

 普段何気なく使っている歯磨き粉ですが
 市販の歯磨き粉の中には
 体にかなり危険な成分がありますね…

 何も知らずにこのまま歯磨きをしていると
 病気になる危険性もあります。

 知人がいつも持ち歩いている
 使用中の大手L社とK社の歯磨き粉の
 裏面の成分表を見ました。

 問題なラウリル硫酸Na(ナトリウム)と
 表示がありました。

 ラウリル硫酸Naは
 合成界面活性剤のひとつで
 主に
 泡立ちを良くするために歯磨き粉だけではなく
 シャンプーなどにも使われていますよね…

 泡立ちが良いと歯を磨いた気分になりますが
 実はこのラウリル硫酸Naは危険な成分です。

 実際にアメリカや欧米の一部では
 ラウリル硫酸Naを禁止しています。

 近年、
 増える若年性白内障として
 歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸などが
 原因のひとつではないかとも疑われているようです。

 また
 最近の若い人に味覚障害が多いのも
 ラウリル硫酸Naなどの合成界面活性剤が
 舌の表面の味細胞を溶かして破壊しているのが
 原因だと言われています。

 他の危険な成分として、

  プロピレングリコール・・・発がん促進作用
  サッカリンナトリウム・・・発がん性
  水酸化アルミニウム・・・アルツハイマー、味覚障害など
  フッ素・・・発がん性 等があります。

 フッ素は「微量であれば問題にない」という専門家もいれば
 「微量でも体に悪い」と言う専門家もいますが、
 大量にとればフッ素は体に悪いのは事実です。

 知人の家の歯磨き粉ですが…
 堂々と、
 サッカリンナトリウムとフッ素が表示されていました。

 大手のスポンサーなどの影響もあって、
 歯磨き粉が危険という情報は
 あまりテレビではしません。

 歯磨き粉に含まれる体に悪いと言われる成分は
 微量なのでそれほど人体に影響はないかもしれません。

 ですが、
 海外で、
 許可すら認められていない発がん等が疑われている成分を
 大手メーカーが堂々と製造、販売している事実…

 歯磨き粉のみならず、
 これらを天秤にかけて使用することが望ましいか
 判断してから使用することが重要ですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ある日突然…有事の備え! [日記]

 昨年も、 台風が
東北・北海道に猛威をふるいました。

 ふと…
 地震対策はよく報道特集などされているけれど、
 じゃ~、台風対策って何かしてる?
 と気になりました。

 戦前の日本って、
 今と正反対で地震対策より被害甚大だった台風対策が主流で、
 特に大きな台風の前には、
 雨戸がない家は窓が割れないように
 板をX字に釘で打ち付けていました。

 その仕組みは、
 X状の板を打ち付けることにより、
 風が板の内側に巻き込み、
 風力が分散されることにより
 風の被害を軽減させるという発想だったようです。

 その後、こういった対策がなくなったのは、
 シャッター付きの雨戸ができたことにより、
 甚大な被害が減少して、危機管理が薄れていったからでしょうか。

 台風の通り道である沖縄などでは、
 台風の被害が今でも甚大なので、参考になる対策もいろいろあります。

 そんなこんなで、地震のみならず異常気象が続いている昨今のことも踏まえて、
 まず、台風対策といえば、
 今も昔も窓ガラスへの対策がポイントでしょう。

 自分の命は自分で守るということで…

 第一は、
 シャッターをおろすこと。

 第二は、
 窓ガラス飛散を最小限にとどめるための対策としての
 飛散防止フィルムです。

 ちなみに、
 おウチにはアイRオオヤマの飛散防止フィルムを貼っています。

 台風のみならず、食器棚などに地震対策としても活用している優れものです。

 それから、
 急な地震・強風なども考慮に入れて、
 家の周りには、
 転倒しやすいもの・軽いものは置かないことかな…
 常に整理整頓を心がけていれば、問題ないですね。

 あとは、海や川に近寄らないのも鉄則ですね。
 
 他にもいくつか軽微な対策がありますが、
 いずれにしても、
 地震対策と兼ねて、併用対策を行なうとベストだと思います。

 ようは、自然を甘く見ないという心がけが、一番の大きな対策でしょう。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マウスウォッシュよりも… [日記]




 
 わたしは、
 一時期、口臭に悩まされていました。

 その時に、
 歯磨きだけでは、弱いのかなということで、
 マウスウォッシュを使っていました。

 最近は、
 改善され、
 歯磨きのみで対処していますが、
 たまたま本屋で読んだ
 「買ってはいけない」という本という中で
 こんな内容をみました。

 わたしは、
 アメリカの某メーカーの商品を使ったのですが、
 ここにのっている大手のマウスウォシュ商品は、
 「高濃度の毒物。
 ポリエチレングリコールは発がん性が報告。
 飲み込めば、肝臓・腎臓障害の恐れあり」
 と記載されてありました。

 この商品は、
 子供用も販売していますね…

 調べてみると、
 例えば、
 マウスウォッシュのどのメーカーでも使用されている
 プロピレングリコールひとつをとっても
 安全性が高いとしている企業は多くありました
 が、安全性はいまだ確認されておらず、
 原液は猛毒で大変危険です。

 これらの成分は、
 混じりっ気のない化学物質ですから、
 いろんな副作用ももちろん考えられるでしょう。

 マウスウォッシュの薬用成分が
 界面活性剤なのも気になりますね…

 だからといって、
 この場合、殺菌成分をとるか、
 副作用の方を重視するかは、
 個人の自己判断によりますが…

 わかってほしいのは、
 怖いことに…
 メーカーが、
 結果的に
 有害物質を
 口内に入れるのを推奨していることです。

 このように、
 日本は、
 諸外国と比べると添加物の危険性などに
 非常に鈍感な国で、
 規制も非常に緩い国です。

 これらの商品は、
 実際にCM でやっているような有名な商品ばかりで、
 いずれも
 人体に有害な物質が含まれているもの、
 あるいは、実際は全く効果がないかもしれないもので
 本来ならば、
 こういった内容に最も興味を持っているのは
 母親や、主婦です。
 それならばといって、
 ワイドーショーで取り上げられるはずです。
 ところが、
 残念なことに
 ここに多く出てくるメーカーはそれらの番組のスポンサーです。
 絶対に番組では報道されません。

 わたしは、
 もっと早く知るべきだったと後悔しています…
 有害物質を体内に入れた恐ろしさに
 後悔しきりです…

 歯磨きした後のすっきり感を得たいというためだけに、
 または口臭が気になるからといって
 安易にマウスウォッシュを使ってしまった後悔を…

 皆さんには後悔して欲しくありません…
 このことを知ってください…
 歯磨きだけではだめなのでしょうか…
 口臭は、
 胃の具合が良くないと匂ってきたりします。
 まずは胃腸の調子を整えてください。
 口の中の菌の繁殖が気になるなら、
 歯磨き時のすすぎと
 糸ようじをしっかりすれば
 かなり抑えられると思いますよ。

 わたしは、今後も、
 商品の宣伝効果に惑わされず、、
 もっと商品の成分表示に
 関心をもっていきたいと思います。

 ちなみに
 下記の太陽油脂の製品である歯磨き粉は、
 自然派愛好家のチョイスとして有名です!

 



















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こどもの紫外線対策を… [日記]

 夏場に、とある市立幼稚園では、
 上半身裸で遊ばせていました…

 エッ~と思いました…

 確かに、一昔前は、
 夏になるとこどもたちが小麦色に焼けているのが、
 健康的と言われていましたが、
 それは紫外線の怖さを、知らなかったゆえです。

 近年は、
 WHO(世界保健機構)が紫外線対策の取り組みを行っています。

 日本では、
 1997年までは母子手帳で「日光浴のすすめ」という、
 太陽に当たりましょうと推奨していましたが、
 紫外線対策のため、1998年以降削除されています。

 ですが、
 大人は各自、紫外線対策をしていますが、
 ~藤原紀香のプライベートでの紫外線対策を見たときは
 そこまでするっといった位していましたよ…~
 こどもへの対策はまだまだ浸透されていませんね…

 紫外線対策の先進国であるオーストラリアやアメリカなどでは、
 こどもの頃からの紫外線対策が徹底しています。

 こどものお肌はプルプルしていますが、
 皮膚は薄く傷つきやすく、
 紫外線対策をせずに、お肌に大量の紫外線を直に浴びると、
 体内に吸収されてしまいます。

 こどものうちは屋外で遊ぶ機会が多く、
 18歳までに生涯浴びる紫外線の大半を浴びます。

 そして、
 こどもの頃に浴びた紫外線の影響は、
 大きくなってから表れてきます。

 小さい時から紫外線を大量に浴びると
 早くも18歳で皮膚癌になるおそれもあるそうです。

 そういったことを踏まえても、
 まだまだ間違った教育を行っているところも存在します。

 こどもたちの未来を考え、
 教育機関への対策の徹底を
 もっともっとお願いしたく思いますね!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夢の義経伝説! [日記]


 

 モンゴル族といえば、
 元横綱朝青龍、現横綱白鵬が有名ですが、
 元をたどれば、チンギス=ハーンですよね!

 13世紀の始め、
 当時争っていたモンゴルの遊牧民族を一代で統一し、
 最強と恐れられた騎馬軍団を率いた人物です。

 中国北部から中央アジア・イスラム社会、更に東ヨーロッパなどを次々に征服して、
 人類史上最強と恐れられる『モンゴル帝国』を築き上げました。

 1227年にチンギス=ハーンは戦の途中で病でなくなり、
 現在のアルタイ山の南に密かに埋葬されたということです。
 そのため、現在でも、埋葬場所は謎となっています。

 そんな秘密のベールに包まれた人物は、
 日本でも、源義経の生れかわりとしての伝説があります。

 ”源義経の命を先祖代々受け継いたモンゴル族力士が、
 凋落した日本の大相撲人気を呼び戻した…” 
 
 って、夢のようなわたしの勝手な伝説がふと頭をよぎりました…www

 イチローや菊池桃子やエド・はるみのように高い向上心があって、
 五郎丸歩のように人気があって
 田中角栄のような強烈なリーダーシップのある
 そんな日本人を求む…www















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

永遠の記念日になりますように… [日記]

 
 記念日は、
 できるだけ彼といたいですよね…


・隣に座って肩にもたれる

 さりげなく、彼に頭を預けるとgood!

 肩にもたれるくらいであれば、
 外でしていても自然なことなので、
 デートからおうちに帰ってから
 イチャイチャしたい!という時にオススメ!
 帰りに彼のイチャイチャしたい欲を高めて、
 おうちでたくさん愛してもらいましょうねwww

・肌をなぞる

 触れるか触れないかの加減で肌をなぞると、
 相手をゾクゾクさせることができますよ。

 そのため、外でするのはちょっと危険です!

 二人きりの場所か、
 人気のないところで実践しましょうねwww

・腕を組んで引き寄せる

 一緒に歩くときの王道である腕組…

 ちょっと強引に腕を組んで彼を引き寄せるのがオススメwww

 自分から彼に照れながら寄って行くよりも積極性があって、
 彼は喜んでくれるはずですよ。

・後ろから抱きつく

 できる限り気付かれないように抱きつきましょうwww

 彼が油断している時に抱きつくのがオススメ!

 きっとその分あなたへ愛情を返してくれますよ。

・目を見つめてキス

 彼の目をしっかりと見つめて、
 お互いのキスしたいという気持ちを高めてから、
 あなたからキスをしてくださいね!

 記念日は、
 あなたの積極的な行動で、
 彼の気持ちに火をつけちゃいましょう
福山雅治の心を鷲掴みした吹石一恵のように…

 年のはじめの姫はじめ…
 勝負下着で決め込んで、
 愛する人にあなたの永遠の愛を…









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フランダースの犬! [日記]

>



 先日、ホームセンターのワンワンランドで、
 セントバーナードを見ました!

 セントバーナードといえば、
 フランダースの犬ですね…

 その中でラストシーンが…

 「パトラッシュ・・・疲れただろう・・・僕も疲れたんだ・・・
 なんだかとても眠たいんだ・・・パトラッシュ・・・」

 思いだしただけでもウルウル…
 誰もがその悲しい結末に心を打たれたことと思います。

 原作は、イギリスの作家ウィーダが1872年に書いたもので、
 日本語版は1908年に初めて出版されました。

 今回初めて知ったのですが、
 パトラッシュはセントバーナードのような容姿ですが、
 実際には、ブービエ・デ・フランダースという犬種だそうです。

 硬くて黒い毛をしたの大きな牧畜犬です。

 その犬をアニメーション化する際に、
 白と茶色の可愛らしい容姿の犬になったそうです。

 ちなみに、
 セントバーナードは耳が立っていませんが、
 フランダースの犬では耳が立っているようです。

 パトラッシュは
 「セントバーナードや日本犬をアイデアにして作られたオリジナル犬」

 わたしは、
 今の今までずっとセントバーナードだと思い込んでいましたwww















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年04月 |2017年05月 |- ブログトップ