So-net無料ブログ作成
検索選択

築40年の… [日記]

 
 阪神淡路大震災も経験して、
 築40年近くになろうかという老夫婦の家に
 大きな異変が起きました…

 その最初の異変は、トイレからでした…

 ここ1ケ月の間に2回もトイレが詰まって修理するも
 難なく直るの繰り返し…

 さすがに3回目となると、水道業者さんもトイレ本体ではなく、
 配管を疑いはじめました…

 何年か前から、水道料金が上がるなど、
 それらしき兆候も見られたようですが、
 すっかり忘れ去られていたようです…

 案の定、原因はパイプの配管にありました。

 しかし、大元の原因は、なんと木の根っこでした。

 この木は、植樹当初2mくらいだったのが、
 今では5mを越えて、2階の窓に当たらんばかりに
 成長しています。

 太い幹から想像しても、
 かなり大きな根っこに成長していることがうかがえます…

 また、家の基礎から1mくらいしか離れていないこともあり、
 基礎への影響も心配されます…

 ちなみに、隣接したお隣さんは、主のいない無人のお宅です。
 ここの家にも太い幹の木が何本かあります。

 それらの木の根っこも日当たりの良いこちらの家の方に
 伸びてきていることが容易に想像できます…

 とりあえず、水道業者において穴を塞ぐ応急処置を施したものの
 大元の木の処理が急務です…

 この場に及んで、
 ここの老夫婦は、木の伐採を拒んでいます…

 田中れいな似の娘さんも、連絡できずで…

 木の伐採が済めば、
 他の水道配管の調査も急がなければなりません…

 この一大事に、白羽の矢が
 ボランティアの土木経験者であるわたしに…

 ということで、緊急の出番(落札…www)を要請されました…

 奈良ドリームランド跡地もいい条件で
 SKハウジングに落札のようです…

 まずは、休日返上で伐採の説得からです…

 この先、どうなることやら…











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニューヨーカーのリュックサック! [日記]

 
 ただいま大人気の
 “マンハッタンポーテージ“を紹介します。

 日本では、
 もはや流行に左右されない人気を確立したブランド、
 ”マンハッタン ポーテージ”…

 ”マンハッタン ポーテージ”のリュックサックは、
 シンプルなデザインで、
 スーツでもカジュアルでも似合うスグレモノです!

 中に仕切りがなく、なんでも放り込めますよ…
 考えようでこれが最大の長所ともいえます…

 ルーツは、ニューヨーク!
 
 大都市ならではのフィットするデザインが、
 都会在住者に好まれる理由ですね!

 とにかく使いやすさが抜群です!

 今、注目されている高い人気の高い定番アイテム…
 現在、予約沸騰となっています。

 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…




















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

絶妙…柳沢慎吾のあばよ~! [日記]






 最近、年と共に
 大笑いすることがなくなってきているような気がします。

 そんな中で、ふとネットで柳沢慎吾のビデオをみました。
 私自身は、お笑い芸人のお笑いより彼のパトカーのサイレンや
 高校野球の物まねが最高に面白く感じます。
 名前を見ただけでも
 ひとり不気味にゲラゲラ笑いをするくらいです。

 以前は、コロッケのちあきなおみや野口五郎、岩崎宏美など
 世代の違う歌手なのに物まねが面白く、大笑いをしていました。

 どうして、本職のお笑い芸人より面白おかしいのかわかりませんが、
 自然と気遣いのできる人だからかなと思ったりもしていますが、
 どう思いますか?

 このシーンは、知らなかったのですが、
 このビデオは、一昨年の8月9日、
 横浜DeNAスタジアムでの対阪神タイガース戦での出来事のようでした。
 従来の「なかなか投げない始球式」から
 一昨年も見せてくれていたようです。

 このシーンをりプレイして見ました。
 読みながらイメージで笑ってくださいwww

 始球式なのに
 最初から、マイクを身につけながら、登場…
 この時点で、アッ何か笑わしてくれるなと頬が緩んできました。
 球場で何度も礼をして、
 ホームに向き直り、
 さて、プレーボールかなと思ったとたん、
 お馴染みの横浜高校対PL学園高校戦が…
 きました、きましたwww。

 これ例のやつだwww

 延長15回裏で横浜高校2点リード、ランナー2・3塁の状態で
 2死フルカウントという設定です!

 緊迫した場面に、ボールを構えながら、いつもの調子で
 ブラスバンドの演奏、応援団と実況・解説も交えながら
 同時進行していきます~
 サインに首を振り続け、
 横浜の選手もノリノリでボークをとって唖然とさせたり、
 早実・斎藤佑樹投手を向うにした「リップ王子」や、
 対戦相手の阪神・福留選手(PL学園出身)をいじったり、
 投げ終わった後の校歌斉唱など、
 いつものネタが満載でした。

 最後には横浜DeNAベイスターズ・阪神タイガースの
 両チームにエールを送りながら、
 「いい夢見ろよ!」と「あばよ!」できっちりと
 いつもの決めセリフで締めた柳沢慎吾でした。

 このブログを書きながら、
 阪神タイガース監督の金本知憲さんや
 読売ジャイアンツの高橋由伸監督もこのネタで
 笑いこけたことも思い出し、やっぱり大笑いの筆者でした。

 柳沢慎吾さん、
 これからも大笑いできる楽しい笑いをよろしくね。

 あばよ!









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

髪や肌の細胞を活性化! [日記]

 




 ただいま大人気の
 “ヘアビューザー“を紹介します。

 このドライヤーは、
 髪や肌の細胞を活性化して髪が潤うので
 美容院などでよく勧められるドライヤーです!

 使うほどに髪がきれいになると評判の“ヘアビューザー”は、
 痛んでいたカラーリングも修復します…

 このアイテムのおかげで、
 “ドライヤー=髪を傷めるもの”という考えは過去のものになりましたね!

 ○ 最高温度:140℃
 ○ 最大消費電力:1200W

 ”ヘアビューザー”はもともと美容院用のドライヤーでしたが、
 一般家庭用に登場したのが”ヘアビューザー2”です…

 違いは耐久性と電源コードの長さが違うだけで
 美容院仕様よりも615.5g軽量化!

 約2万円とドライヤーの中では高価なアイテムですが、
 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デリケートなヒップ! [日記]





 ヒップホップなどの曲でダンシングしたり、

 運動して、

 女性ホルモンを活発化させて汗をかくと

 デリケートなショーツがくいこんだり、

 ずれたり

 といった

 経験ありませんか?


 運動のたびに、

 視線を意識しながら

 くいこみやずれをなおしたと、

 運動に集中できないときはいやなものです。

 汗もかくから、速乾性に優れていないと…

 それでもってヒップは

 まあるく、

 つんと高く…

 きれいにみせたいですね!


 













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての下着! [日記]






 軽いブログです…

 和装で腰巻きのみを巻く習慣だった日本では、
 昭和初期まで女性は下着をつけていませんでした。
 今でこそ、叶姉妹の恭子・美香や神田うのなどが
 ゴージャスで素敵な下着を着用されていますが…

 そこで、問題です…
 日本で最初に下着を履いたのは次のうち誰でしょう?

 1、与謝野晶子
 2、大正天皇の貞明皇后(九条節子)
 3、津田梅子






 答えは3の『津田梅子』。

 津田塾大学を創設した津田梅子は、
 アメリカ留学の際に、ズロース(下着)をはくことを
 当時アメリカ大使であったデロングに勧められたことから
 履くようになったようです。

 そして、昭和初期の白木屋の火事以降、
 有事の際もということで、
 下着が日本女性に定着するようになったとさ…
 めでたしめでたしwww


 与謝野晶子は、 
 女性の欲求や性を題材にした情熱的な作品で有名で
 実生活でも、情熱的で、
 鉄幹とは燃え上がるような不倫で結ばれ、
 12回も妊娠し出産、1人は生後2日後に亡くなるが、
 ほかの子供たちはすくすくと育ち、与謝野家は子沢山でした。


 貞明皇后の特筆すべきことは、
 大正天皇とともに側室制度を排して、
 天皇家の一夫多妻制を打ち切り、
 新しい皇室の姿を作っていったことである。

 いずれも女性の常識を覆したヒロイン?のようですね!
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

危険な歯磨き粉の成分! [日記]

 
 普段何気なく使っている歯磨き粉ですが
 市販の歯磨き粉の中には
 体にかなり危険な成分がありますね…

 何も知らずにこのまま歯磨きをしていると
 病気になる危険性もあります。

 知人が
 いつも持ち歩いている使用中の大手L社とK社の
 歯磨き粉の裏面の成分表を見ました。

 その中に
 危険なラウリル硫酸Na(ナトリウム)の
 表示を見つけました。

 ラウリル硫酸Naは合成界面活性剤のひとつで
 主に泡立ちを良くするために歯磨き粉だけではなく
 シャンプーなどにも使われていますよね…

 泡立ちが良いと歯を磨いた気分になりますが
 実はこのラウリル硫酸Naは危険な成分です。

 実際にアメリカや欧米の一部では
 ラウリル硫酸Naを禁止しています。

 近年、増える若年性白内障として
 歯磨き粉に含まれるラウリル硫酸などが
 原因のひとつではないかとも疑われているようです。

 また最近の若い人に味覚障害が多いのも
 ラウリル硫酸Naなどの合成界面活性剤が
 舌の表面の味細胞を溶かして破壊しているのが
 原因だと言われています。

 他の危険な成分として、

  プロピレングリコール・・・発がん促進作用
  サッカリンナトリウム・・・発がん性
  水酸化アルミニウム・・・アルツハイマー、味覚障害など
  フッ素・・・発がん性 等があります。

 フッ素は「微量であれば問題にない」という専門家もいれば
 「微量でも体に悪い」と言う専門家もいますが、
 大量にとればフッ素は体に悪いのは事実です。

 知人の家の歯磨き粉ですが…
 堂々と、サッカリンナトリウムとフッ素が表示されていました。

 大手のスポンサーなどの影響もあって、
 歯磨き粉が危険という情報はあまりテレビではしません。

 歯磨き粉に含まれる体に悪いと言われる成分は
 微量なのでそれほど人体に影響はないかもしれません。

 ですが、
 海外で、許可すら認められていない発がん等が疑われている成分を
 大手メーカーが堂々と製造、販売している事実…

 歯磨き粉のみならず、
 これらを天秤にかけて
 使用することが望ましいか判断してから
 使用することが重要ですね。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陽の光・月の光 [日記]






 ”おくりびと”で脚光を浴びた
 庄内地方の”ヘーぇ”ていう話しを紹介しますね…!

 庄内平野には、南から赤川、東方から最上川、
 そして、日向川、月光川の4つの川が流れ込んでいます。

 何か気づきませんか?

 鳥海山を水源とする
 2つの川日向(にっこう)川と月光(がっこう)川です!

 ”日光川”の間違いではありませんよ~
 ”げっこうがわ”のまちがいではありませんよ~

 わたしもこの町の表示を見て、漢字読み方とも
 何かまぎらわしいな~と思いました…。

 そして、
 鳥海山を中心に、
 太陽の日と月の光の川が、並行して流れているって
 いろんな意味で何か意味深だと思いませんか…?

 この名前の由来は、
 鳥海山の本尊は薬師如来とされ、
 左の脇侍月光菩薩、右の脇侍日光菩薩と薬師三尊を
 形成していることからきているようです。

 つまり、
 月光川は、月光菩薩に見立てられたもの、
 日向川は、日光菩薩に見立てた川の名です。

 陽の光と月の光
 ふたつの光で病魔を焼き尽くす
 というような意味だそうです。

 で、なぜ”日向”になったのか
 なぜ、”がっこう”なのかはよくわからないのですが…

 神の宿る清らかな水から、
 美味しいお米ができるのも納得です。

 この月光川の河原で
 夜桜の花見をしたのは、夢幻だったのでしょうか…

 遠い昔の懐かしいひとコマが、
 ふと蘇ってきました…
















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感