So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月 | 2017年08月 |- ブログトップ
前の10件 | -

復刻…幻のラジオ体操第三! [日記]






 先日、投稿したラジオ体操第三が
 テレビで放送されていました…

 わたしが、ラジオ体操第三ってあるのを
 知らなかったっと思ったのも当然のようでした…

 ラジオ体操って、手を抜いたらだらだら体操に
 なりますが、真剣にすれば汗ビッショリでけっこう筋肉にきますよね…
 昔、日本体育大学で見たラジオ体操はそれはそれは
 すごい迫力のある体操だったのを思い出します。
 その反面、学校や会社などでは、いかにもやらされているといった体操に
 なっていますよね

 そんなラジオ体操の中で第三は、
 いつもの体操以上に激しいが、意外な効果が得られるそうです…

 その効果は、
 ダイエットはもちろんのこと、うつ病・肩こりなどにもとのことです…

 放送では、意外な効果といっていましたが、
 考えてみれば、身体を激しく動かせば、ダイエット、肩こり…
 外に出て、身体を動かして身体の循環させればうつ病に…

 別に、テレビで放送されるほど…
 医者が出てきて証明するくらい…
 ウーンと唸るほどのものでないと思いました…

 戦前の一年半のみ放送されたラジオ体操第三が、
 音声で動きを伝えるのが複雑で普及しなかったようですが、
 過度な負荷が精神疾患の予防につながるとして
 現在、滋賀県の一部のまちなどで普及活動が行われているようです。

 確かに、見直されつつある第三の普及活動も素晴らしいですが、
 ラジオ体操全てにおいては、一生懸命に全身を動かして行なうような指導方法も
 必要だと思います。

 ラジオ体操は、体操そのものはすごく効果のある体操です。

 浅田真央や武田美保のように
 優雅さを取り入れれば、
 さらに効果てきめんwww

 一日が、元気であるように
 ラジオ体操の放送とともに今日も朝から身体を動かしましょ~う!





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人気沸騰…”NIKE"のランニングウォッチ! [日記]

 
 いま、いろんなシーンでNIKEは大活躍ですね!

 そんなNIKEブランドの中でも
 カジュアルで最新の計測機能がついたNIKEの時計…

 特に人気なのがランニングウォッチですね!

 自分の健康は自分からという風潮のご時世に
 ピッタリな時計がNIKEにはあります。

 シャープなデザインでカッコいい…
 オシャレで普段でも使える

 そんな”Nike+ SportWatch GPS“を
 NIKEはあなたに届けてくれます!






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

永遠の記念日になりますように… [日記]

 
 記念日は、
 できるだけ彼といたいですよね…


・隣に座って肩にもたれる

 さりげなく、彼に頭を預けるとgood!

 肩にもたれるくらいであれば、
 外でしていても自然なことなので、
 デートからおうちに帰ってから
 イチャイチャしたい!という時にオススメ!
 帰りに彼のイチャイチャしたい欲を高めて、
 おうちでたくさん愛してもらいましょうねwww

・肌をなぞる

 触れるか触れないかの加減で肌をなぞると、
 相手をゾクゾクさせることができますよ。

 そのため、外でするのはちょっと危険です!

 二人きりの場所か、
 人気のないところで実践しましょうねwww

・腕を組んで引き寄せる

 一緒に歩くときの王道である腕組…

 ちょっと強引に腕を組んで彼を引き寄せるのがオススメwww

 自分から彼に照れながら寄って行くよりも積極性があって、
 彼は喜んでくれるはずですよ。

・後ろから抱きつく

 できる限り気付かれないように抱きつきましょうwww

 彼が油断している時に抱きつくのがオススメ!

 きっとその分あなたへ愛情を返してくれますよ。

・目を見つめてキス

 彼の目をしっかりと見つめて、
 お互いのキスしたいという気持ちを高めてから、
 あなたからキスをしてくださいね!

 記念日は、
 あなたの積極的な行動で、
 彼の気持ちに火をつけちゃいましょう
福山雅治の心を鷲掴みした吹石一恵のように…

 年のはじめの姫はじめ…
 勝負下着で決め込んで、
 愛する人にあなたの永遠の愛を…









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンパクトでおしゃれな炊飯器! [日記]

 
 ただいま大人気の
 “ミニライスクッカー “を
 紹介します!

 この商品、
 コンパクトサイズで、
 使い勝手もよいので便利です!

 なんと手軽に少量のごはんが炊けますよ!

 5合までの少量のごはんが
 蒸らし時間も入れてたった25分で炊きあがります。


 炊飯釜の底面を小さめにし、深みを持たせた独自の設計…


 少量の米と水でも美味しくふっくらと炊き上がります!

 一人暮らしの若者よりは、
 意外に60~70代の一人暮らしの老人を中心に
 注目されている人気の高い定番アイテム…

 一人暮らしや
 残業で夜遅くの食事にも活躍してくれること間違いなしです!!

 小回りのきくベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…

















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしの”ラジオ体操” [日記]





 恥ずかしながら
 この街に来るまでは、
 朝のラジオ体操って
 ”田舎の大きな運動場に集まってするもの”
 ”田舎の人だけのもの”
 と思っていました。

 当時のわたしは、って言うと、
 都会の真ん中で、
 日々疲れ、
 朝ギリギリまで寝て、
 会社に飛んでいく生活の連続でした。
 隣近所の生活も
 同じような毎日だったので、
 顔を合わせても
 挨拶らしい挨拶すらない状態でした。

 そんな中、
 家族の意向もあって、
 近くに新居を構えることになりました。

 この街はというと、
 入居の挨拶回りより先に
 挨拶にきてくださる
 地域全体で、
 新参のわたしたち家族を
 優しく受け入れてくれる街でした。

 そして、
 入居間もない初夏のある日、
 会長さんを含めいろんな方から
 「ラジオ体操にきませんか?」
 とのお誘いがありました。

 お誘いのあった初日、
 田舎生活に憧れていたわたしは、
 家族を連れて、
 生まれてはじめての
 朝のラジオ体操を
 経験しました。

 会場はというと
 メイン道路から外れた坂道の一角でした…
 道を挟んで反対の一角にも人が集まってきていました。
 幼児からお年寄りまで30人くらいといったところでしょうか…

 参加証にスタンプをもらっていると、
 清々しい天気に包まれて
 ラジオ体操のうたが流れてきました~

 ラジオの司会者が、
 街の紹介を兼ねながら、
 まずは、
 首などの準備運動からスタートです。

 そして、
 ラジオ体操第一~…

 懐かしいな~
 いろんな思い出が、
 走馬灯のように頭を駆け巡りつつ、
 小学校時代にタイムスリップしていました~

 最後は、
 気持ちよく深呼吸して…

 あれ?
 なに?なに?
 まだ何かあるの?
 ラジオ体操第二…?
 ええっ!そんなのあるの~!
 心の動揺を抑えながら…
 周りの人を見ながら…っと…

 ちなみに
 ラジオ体操第三もあるそうです(ビックリ)

 そんなこんなで
 朝早くから、気持ちよく晴れやかになりました。

 終了後、
 乳酸飲料までいただいて…

 ラジオ体操って最高~

 アリナミンAの吉瀬美智子のイメージで
 ラジオ体操をしたら日頃の疲れが
 シャキーッとすっきりするような…
 
 その後、一週間ラジオ体操完走して…
 ラジオ体操からたくさんのエネルギーもいただき…
 素敵な夏の思い出でした。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インクの要らない魔法のペン! [日記]

 
 ただいま大人気の
 “ピニンファリーナ カンビアーノ ナプキン フォーエバー “を紹介します!

 長ったらしい商品名ですが、
 早い話しが、インクのいらないメタルチップペン!

 なんと、一生インクが要らないという不思議な高級ペン

 なぜこのようなすぐれものができたかというと
 その秘密は、
 ペン先につけられたイサーグラフという合金チップ!
 これが、紙との間に生じる摩擦によって酸化されて、
 文字となるようです…

 インクが要らないスグレモノの上、
 洗練されたスタイリッシュなデザイン、
 木の自然のぬくもり、手触りを
 感じさせるあたたかみ…

 一生使えるペンとしてチョイスしたい大人の文具ですね…!
















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

憧れの”サンタマリア号” [日記]

 先日、
 海遊館に行く前に、”斉藤雪乃”も乗った
 憧れの観光船”サンタマリア号”に乗船してきました…

 ”サンタマリア号”は、
 コロンブスがアメリカ大陸へ到達した際に使っていた船の名前…
 天保山の”サンタマリア号”は、
 コロンブスの”サンタマリア号”の約2倍の大きさで復元された観光船ですが、
 実際は小さい船だったのですね。

 ”デイクルーズ”は、毎時00分発で約45分の就航です…

 チケット購入後、
 乗り場に行くと、既に長~い行列ができていました。

 入船後、
 レストラン内の海の見えるテーブルを陣取りました…
 ここは、ほどよく近代的にシックに落ち着いた空間でしたよ…

 ”サンタマリア号”は、定刻12時に、
 大阪港、海遊館前の西波止場を出航~

 まず船は、
 北東に進路をとり、
 安治川の河口を、天保山大橋の方向に進んでゆきました。

 この天保山大橋は、阪神高速5号湾岸線で、
 安治川河口に架かる全長640mの3径間連続鋼斜張橋で、
 平成2年に架橋されました。

 此花区桜島と港区築港とを結んでいて、
 安治川を大型船が航行出来るように航路幅や橋の高さが確保されており、
 中央径間長は350m、主塔高は152m、桁下高は45mとなっています…

 船は、そのまま、
 日本で最も低い山、天保山と
 左岸の緑地の天保山公園を右手に見ながら、
 ユニバーサルシティ駅のあたりで、方向を180度変え、河口の方へと戻っていきます…

 今度は、
 いつも夢を与えてくれるUSJやユニバーサルシティ付近の京阪ホテルなどを経て 
 再び、光のハープのような天保山大橋をくぐっていきます…

 そのまま、
 出発点の海遊館前を横に見ながら、
 やがて、舞洲の環境事業局舞洲工場と大阪市環境局スラッジセンターなる
 アラブ様の不思議な2本の塔を通り過ぎていきました…

 そして、
 船は、夢洲と咲洲の間でUターン~

 咲洲方向の中央部に、大阪府咲洲庁舎(コスモタワー)
 ATCの建物と、すごい勢いで煙を吐く煙突…
 突端には、なにわ海の時空間や野鳥園…

 さらに、
 咲洲の北岸沿いを進み、赤い港大橋が見えてきました…

 港大橋は、
 昭和49年完成した 東京タワーを横たえたようなレトロを感じさせる橋で、
 全長980メートルのトラス橋…

 トラス橋としての中央径館間510メートルは、日本最長(世界第3位)で、
 レインボーブリッジ(長さ798mの吊橋)を凌ぐ美しい長大橋です…

 最も20世紀的なレトロな大建築と、
 まるでCGみたいな未来的かつ壮麗なフォルムを誇る橋ですね…

 このあと、
 咲洲の大型コンテナふ頭(南港コンテナ群)を通り過ぎると…
 
 さらなる巨大橋が…

 なみはや大橋と、千歳橋…

 はみはや大橋とは、
 平成7年完成した港区と大正区を結ぶ、尻無川に架かる全長1,740mの橋で、
 頂上部が47mと車がとんでもないところを走っています…

 港大橋のように鉄骨ごつごつしていかにも頑丈そうな橋と違い
 遠目にはぺらぺらに見え 、
 やたら高く高所恐怖症がついてまわる非常に恐ろしいべたふみ坂…

 一方の千歳橋(ちとせばし)とは、
 平成15年に完成し、大正区の大正内港に架かる橋…
 主橋梁部はアーチ橋とトラス橋が融合した
2径間連続非対称ブレースドリブアーチ橋であり、
 鮮やかな青色に塗られています…

 その後、港大橋をくぐり、
        約45分の航海を終えて、西波止場に帰港しました…

 いい天気に恵まれ、
 大阪の素晴らしい港を満喫した最高のクルージングでした…








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こどもの紫外線対策を… [日記]

 夏場に、とある市立幼稚園では、
 上半身裸で遊ばせていました…

 エッ~と思いました…

 確かに、一昔前は、
 夏になるとこどもたちが小麦色に焼けているのが、
 健康的と言われていましたが、
 それは紫外線の怖さを、知らなかったゆえです。

 近年は、
 WHO(世界保健機構)が紫外線対策の取り組みを行っています。

 日本では、
 1997年までは母子手帳で「日光浴のすすめ」という、
 太陽に当たりましょうと推奨していましたが、
 紫外線対策のため、1998年以降削除されています。

 ですが、
 大人は各自、紫外線対策をしていますが、
 ~藤原紀香のプライベートでの紫外線対策を見たときは
 そこまでするっといった位していましたよ…~
 こどもへの対策はまだまだ浸透されていませんね…

 紫外線対策の先進国であるオーストラリアやアメリカなどでは、
 こどもの頃からの紫外線対策が徹底しています。

 こどものお肌はプルプルしていますが、
 皮膚は薄く傷つきやすく、
 紫外線対策をせずに、お肌に大量の紫外線を直に浴びると、
 体内に吸収されてしまいます。

 こどものうちは屋外で遊ぶ機会が多く、
 18歳までに生涯浴びる紫外線の大半を浴びます。

 そして、
 こどもの頃に浴びた紫外線の影響は、
 大きくなってから表れてきます。

 小さい時から紫外線を大量に浴びると
 早くも18歳で皮膚癌になるおそれもあるそうです。

 そういったことを踏まえても、
 まだまだ間違った教育を行っているところも存在します。

 こどもたちの未来を考え、
 教育機関への対策の徹底を
 もっともっとお願いしたく思いますね!







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

陽の光・月の光 [日記]






 ”おくりびと”で脚光を浴びた
 庄内地方の”ヘーぇ”ていう話しを紹介しますね…!

 庄内平野には、南から赤川、東方から最上川、
 そして、日向川、月光川の4つの川が流れ込んでいます。

 何か気づきませんか?

 鳥海山を水源とする
 2つの川日向(にっこう)川と月光(がっこう)川です!

 ”日光川”の間違いではありませんよ~
 ”げっこうがわ”のまちがいではありませんよ~

 わたしもこの町の表示を見て、漢字読み方とも
 何かまぎらわしいな~と思いました…。

 そして、
 鳥海山を中心に、
 太陽の日と月の光の川が、並行して流れているって
 いろんな意味で何か意味深だと思いませんか…?

 この名前の由来は、
 鳥海山の本尊は薬師如来とされ、
 左の脇侍月光菩薩、右の脇侍日光菩薩と薬師三尊を
 形成していることからきているようです。

 つまり、
 月光川は、月光菩薩に見立てられたもの、
 日向川は、日光菩薩に見立てた川の名です。

 陽の光と月の光
 ふたつの光で病魔を焼き尽くす
 というような意味だそうです。

 で、なぜ”日向”になったのか
 なぜ、”がっこう”なのかはよくわからないのですが…

 神の宿る清らかな水から、
 美味しいお米ができるのも納得です。

 この月光川の河原で
 夜桜の花見をしたのは、夢幻だったのでしょうか…

 遠い昔の懐かしいひとコマが、
 ふと蘇ってきました…
















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2017年07月 |2017年08月 |- ブログトップ