So-net無料ブログ作成
検索選択

安定ビジネスで稼ごう! [日記]

 
 定期的に安定収入を求めている人を
 大阪周辺で募集している大手企業がありますよ~

 まずは、
 副業からということで
 仕事自体は商品の購入を希望される顧客を
 紹介していただくという
 いたってシンプルなものです。

 ただこれが、難しいのですよね…

 でも一度波にのればすごいことに…

 特に若い女性からの購入者が多いそうで
 ビジネスが飽和状態になる前の今がチャンス!

 お客様にも大変喜ばれていますよ!

 紹介者がいないと参入できないのが難点ですが、
 わたしの紹介で◎ですよ!

 一緒にいかが…

 あなたは…

 今でしょ!





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インドの大気汚染現状! [日記]

 ここ数年、中国と並んで大気汚染が重篤な国インドでも
 さらに深刻度が増しています。

 インドの首都ニューデリーで呼吸器疾患の症状を訴え、
 病院に駆け込む患者が急増しているそうです。
 中国よりも大気汚染が深刻で、
 首都デリーでは年間2万人近くが早死しています。
 今年も気温の低下とともに、
 PM2.5や聞きなれないPM10など
 人体に有害な微小粒子状物質が地表近くの大気に滞留しています。

 増加している自動車の排気ガスが大きな問題であり、
 悪質なクルマには罰金を課しましたが、焼け石に水状態です。
 毎年この季節、コメの収穫後に農民が
 稲わらを燃やしてしまう問題もあるようです。

 いずれも抜本的な対策には至っていません。

 外務省によると
 2014年にWHOが世界91か国の約1,600都市における
 PM2.5の年平均値を公表したところ、
 デリーのPM2.5年平均値は153μg/m3と最も高く、
 WHOの基準(10μg/m3以下)
 およびインド政府の基準(40μg/m3以下)を大きく超えていたとのことです。

 最近も大気汚染に関する注意喚起が発令されており、
 安全および衛生上に問題が多いので、
 我が社では、出張を控えるようにのレベルにランクされています。















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こどもの紫外線対策を… [日記]

 夏場に、とある市立幼稚園では、
 上半身裸で遊ばせていました…

 エッ~と思いました…

 確かに、一昔前は、
 夏になるとこどもたちが小麦色に焼けているのが、
 健康的と言われていましたが、
 それは紫外線の怖さを、知らなかったゆえです。

 近年は、
 WHO(世界保健機構)が紫外線対策の取り組みを行っています。

 日本では、
 1997年までは母子手帳で「日光浴のすすめ」という、
 太陽に当たりましょうと推奨していましたが、
 紫外線対策のため、1998年以降削除されています。

 ですが、
 大人は各自、紫外線対策をしていますが、
 ~藤原紀香のプライベートでの紫外線対策を見たときは
 そこまでするっといった位していましたよ…~
 こどもへの対策はまだまだ浸透されていませんね…

 紫外線対策の先進国であるオーストラリアやアメリカなどでは、
 こどもの頃からの紫外線対策が徹底しています。

 こどものお肌はプルプルしていますが、
 皮膚は薄く傷つきやすく、
 紫外線対策をせずに、お肌に大量の紫外線を直に浴びると、
 体内に吸収されてしまいます。

 こどものうちは屋外で遊ぶ機会が多く、
 18歳までに生涯浴びる紫外線の大半を浴びます。

 そして、
 こどもの頃に浴びた紫外線の影響は、
 大きくなってから表れてきます。

 小さい時から紫外線を大量に浴びると
 早くも18歳で皮膚癌になるおそれもあるそうです。

 そういったことを踏まえても、
 まだまだ間違った教育を行っているところも存在します。

 こどもたちの未来を考え、
 教育機関への対策の徹底を
 もっともっとお願いしたく思いますね!







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海の向こうの救急搬送! [日記]





 先日、
 ある新聞で
 救急車の搬送の特集が
 掲載されていました。

 その中で、
 救急車搬送の有料制について
 いろいろと議論されていましたが、
 ふと、
 諸外国のシステムはどうなっているのかなと
 気になりました。
 海外旅行の際も気になりますものね…

 調べてみましたよ~

 アメリカの場合は、
 州によってバラバラですが、
 搬送されるだけだとおおよそベンジャミン・フランクリン800ドル
 (約9万円)あたりが基本線みたいです。

 福沢諭吉日本円10万程度は覚悟しておかないとダメということですね。

 ただし、
 この救急車の費用は、
 入っている保険の内容によっては
 保険会社負担の場合もあるようです。

 一方、おかしな話しもありました。
 救急車特約の保険を契約している人が、
 救急車を利用する場合、
 事前に保険会社に連絡を頂かないと
 特約が適応されないことだそうです。
 急を要する人がどうやって連絡できるのでしょうかねwww

 お隣の中国の場合はというと
 救急車は有料(わりと高額)で、
 呼んだ人が料金を支払うシステムなのだそうです。

 なので、
 偶然まわりに居合わせた善意の人は
 110番(無料)で対処するそう です。

 一方で、
 意識があるなら
 タクシーに乗って病院に行った方が早くて安い。
 なぜかというと
 日本と違って、
 一般車両は救急車を譲ってくれないからです。

 ちなみに
 夜間救急車を呼んだら
 なかなかこない上に
 毛沢東の500元請求された例も記載されていました。

 いずれも
 海の向こうの国の救急車搬送は
 高額であるということです。

 日本の場合は、
 すべて税金でまかなわれていますが、
 財政難なのに
 どうして救急車が無料なのか
 不思議に思いますよね。

 ちなみに、
 日本では、
 いろんな話が出ていますが、
 平均すると
 一回の出動に約5万円くらいのようです。

 それらを踏まえて、
 有料制においては、
 賛否両論ありますが、
 まずは、
 モラルを遵守させる法律が
 必要なのかなと思います。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

激動の時代! [日記]

 
 祖母は、

 昭和の時代に亡くなって、
 早いもので、35年近くになります。

 祖母が生まれた時代って、
 どんな頃か調べてみました…

 明治後期の生まれで、

 この年には、
 ソニーの創業者井深大、
 オーストリアの指揮者ヘルベルト=フォン=カラヤンが、
 生まれていました。

 逆に
 岩崎弥之助や作家の国木田独歩、
 西太后が亡くなっています。

 時代背景ですが、
 その前後も含めて、
 比較的、大きな動きもなく、
 歴史的には、
 伊藤博文がハルビン駅頭で暗殺された事くらいです。

 これだけを見ると、
 比較的穏やかな幸せな時代だったのかなと
 思いますね…

 一方の亡くなった年には、

 山口百恵の結婚や
 ジョン・レノン射殺などの他、
 ルービック・キューブや
 チョロQ、ソーラー電卓、
 ウォッシュレットなどが
 商品化されています。

 大平首相急死、
 モスクワオリンピック、
 イラン・イラク戦争が起こったのも
 この年です。

 激動の明治大正昭和を生きてきた祖母に
 合掌!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハワイのいいもの…ゲット! [日記]

 
 長期休暇にハワイに行ったら、
 お土産は、マカダミアナッツ…

 古い…古い…www

 今は、
 女性に必ず喜ばれるいいものがありますよ…
 
 通の人が、
 必ず行くのがここ『Victoria’s Secret』

 叶姉妹が来たとかいう話しも…

 通の芸能人は
 よく爆買いしているそうです…

 ここのオススメなのが、
 ランジェリー・ショーツです!

 単品で購入すると少し高い気がしますが、
 5 for $29-、3 for $33-など種類によって
 いつも様々なsaleが行われています…

 また、姉妹ブランド『PINK』では、
 お得な 7 for $28-などのセールも行っています!

 いつ行ってもこのセールが行われているとは
 限りませんが、いろんなセールは
 基本的にいつでもやっています。

 ハワイのお土産として、
 可愛いランジェリー・ショーツが1枚500円くらいでゲットっていいでしょ!

 nice! nice! nice! www













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

話題沸騰…石原さとみのベストチョイス! [日記]

 
 売り切れ続出…

 ドラマでも着用された人気腕時計
 昨年、流行った“ダニエルウェリントン“の
 商品の紹介です。

 この商品は、
 そもそも”私に恋したお坊さん~”の中で
 石原さとみが直接使っていたことで、
 一気に話題沸騰になりました。

 石原さとみといえば、
 過去に、米映画サイト・TC Candler からの
 毎年恒例の「世界で最も美しい顔100人」2015年版では、
 日本人トップとなる19位にも選出されました。

 2014年の25位よりランクアップし、
 3度目の選出になり、
 自己最高位を獲得しています。

 ちなみに、日本人は、
 桐谷美玲が31位に、
 74位にAKB48の島崎遥香、
 84位に佐々木希がランクインしています。

 話しは戻って、
 ユニセックスなデザインで
 男女老若男女問わず身につけられること、
 またスタンダードなデザインということで、
 人気に火が付いたオススメの腕時計です。

 在庫わずかの
 長く使えるベストなチョイスのひとつとしてどうぞ…














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

表舞台に義経・弁慶…ジャンプ一番! [日記]

 
 最近、
 「牛若丸」と「弁慶」が出会った場所といわれる五条大橋で、
 ふたりの愛らしい石像を見かけてから、
 学生時代に読んだ「義経記」を…

 この石像は
 1961(昭和36)年に完成していたそうで、
 いままで気づきませんでした…

 そんな中、
 「武蔵坊弁慶」って
 エピソードが感動を呼び、
 「義経」に最後まで従っているようだけれど
 実在の人物なのかな?と…

 存在そのものがフィクションと思って読んでいたのですが、
 ふと気になり、調べてみました…

 結論を言ってしまうと
 怪力無双ぶりや五条大橋での「義経」との出会いなどの真偽は別として、
 実在の人物であった事は確かだそうです。

 へ~っ、架空の人物じゃなかったんだ…!

 鎌倉幕府の公式記録と言われる「吾妻鏡」に
 文治元年(1185)11月3日の項に
 「伊予の守義経西海に赴く」という記述があり、
 「義経」に従う8人の家来の一番最後にその名があり、
 また別の箇所にも「武蔵坊弁慶」の名があるようです。

 ~弁慶は、紀伊国で生まれ、
 元服を迎える前に比叡山に預けられますが、
 乱暴がすぎて追い出されます。

 そして、
 源義経と弁慶は、
 全日本女子バレー木村沙織のごとく、
 ジャンプ一番…

 有名な五条大橋の出会い以降、
 「義経」の忠実な家来として活躍し、
 平家討伐でもその力を発揮…
 また、奥州平泉へと逃げる際も
 力だけでなく、頭も活かして大活躍…

 そして、奥州衣川の合戦にて、
 「義経」を守るために敵の矢を全身に受け、
 立ったまま息絶えたのが「弁慶」の最後だといわれます~

 実在の人物となると
 また違った見方ができますよね…

 実在した「武蔵坊弁慶」を史実に組み入れながら
 いまは、ワクワクしながら読み楽しんでいます…
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸の”松たか子”より北欧のお土産! [日記]





 先日、
 わたしは、神戸の”松たか子”と言っているwww知人からの
 北欧のお土産にムーミンのゲームをいただきました。

 そもそも、ムーミン自体久しぶりに聞くワードだったので、
 一瞬、思い出すのに時間がかかりました…

 そこで、思い出すために学習しましたよ!

 ムーミンとは、
 フィンランドの
 女性作家トーベ・ヤンソン氏(1914~2001)のシリーズ作品 …

 カバに似た妖精のような生き物、
 ムーミントロールを主人公とした作品で
 ムーミン谷で暮らすムーミン一家
 (主人公ムーミントロールとムーミンパパ・ムーミンママ)が
 繰り広げるほのぼのストーリー…

 主人公のムーミントロールは、
 好奇心が旺盛で仲間思い、勇気があるが周りが見えなくなる事も…

 詩情に満ちた内容や水彩画に近い色調に魅力を感じる
 アニメだったと記憶しています…

 なにがともあれ、
 ムーミンといえば、この歌…

 ねえ~ムーミン  こっちむいて  はずかしがらないで  モジモジしないで
 おねんねね  あら  まあ  どうしてけど  でも  わかるけど男の子でしょ
 だからねえ  こっち向いて
  ねえ~ムーミン   あたしに話して  かくしたりしないで  なんでもうちあけて
 おばかさんね  だって  そんな  まさか  ううん  さあいいから  男の子でしょ 
 だからねぇ あたしにはなして

 難しいこと抜きにして この歌!

 これが、ムーミン!

 懐かしいね~

 こんなほっこりする世界になればいいのにね…











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人気沸騰…”NIKE"のランニングウォッチ! [日記]

 
 いま、いろんなシーンでNIKEは大活躍ですね!

 そんなNIKEブランドの中でも
 カジュアルで最新の計測機能がついたNIKEの時計…

 特に人気なのがランニングウォッチですね!

 自分の健康は自分からという風潮のご時世に
 ピッタリな時計がNIKEにはあります。

 シャープなデザインでカッコいい…
 オシャレで普段でも使える

 そんな”Nike+ SportWatch GPS“を
 NIKEはあなたに届けてくれます!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感