So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チョークでギャフン! [日記]





 みなさ~ん
 学生時代、
 授業中に、何か悪さをしたことありますか?

 朝早くから、教科書たてて持参したお弁当を食べませんでした?
 まわりの人と、喋りに夢中になりませんでした?
 紙飛行機飛ばしませんでした?
 他の勉強をしませんでした?
 携帯電話で遊びませんでした?

 いろんな可愛い悪さがあると思いますが、
 それに気づいた先生は…?

 チョーク投げられませんでした?

 わたしは、よく投げられましたねwww
 他に、
 体育の先生には、竹刀でよくゴツンもされましたねwww

 懐かしい思い出です…

 チョークの粉は、身体に悪いとか言われて、
 黒板消しを運動場に向かって叩くことを禁止され、
 吸引クリーナーでの掃除を週番がよくやっていたっけ…

 今では、竹刀なんて
 もっての外ですよね。

 竹刀は、一発的中ですが、
 チョークは、
 当たれば、ギャフン…、
  木村沙織のスパイク…錦織圭のサーブ…みたいに…

 外れると、大笑いで和ましてくれて、
 結構面白かったですね…
 

 特に、
 女の先生…松嶋菜々子?…は、コントロールが悪いし、
 男の先生…反町隆史?武田鉄矢?…に至っては、あちこちに当てて、
 粉々にさせるなど、周りの人も被害を被るなど、
 雰囲気を和ませる一種の小道具みたいでしたね…

 そんな教師の必需品でもあるチョーク製造大手メーカー”羽衣チョーク”が、
 廃業というニュースもありました…教育関係者には激震!
  
 チョークのロールスロイスともいわれた羽衣チョークですが、
 廃業直前には、世界中から注文が殺到し、
 特にスタンフォード大学のブライアン・コンラッド教授(世紀の難問を解いた天才数学者)は、
 羽衣文具廃業にあたり、チョークを15年分も購入したそうです。

 その後、その素晴らしいチョークの技術は
 一部を除いて残念ながら韓国に流出したそうです!

 わたしたちの青春時代の素晴らしい産物…
 そんな素晴らしい小道具に代わるものは、
 いまはあるのかな?

 堅ぐるしい世の中、
 チョークのような小道具…
 出てこ~い!





















スポンサーリンク
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。